B.LEAGUEについて 

アップがおそくなりました!
インスタとかにはアップしましたが、SOTY JAPAN AICHI
で、B.LEAGUEのOLDメンバー達が大活躍!!
D-high Old Schoolersとして、特別賞を受賞しました。



今回チームコンテストが初めてだった子もいますが、雰囲気を掴んでもらえたかと思います。
特別賞が嬉しい子もいれば、悔しいと思う子もいるかもしれません。僕はとても嬉しいです!なかなか入賞できるものではないですから、みんなの努力を誇りに思いました!
また腕を磨いていきましょう!!






B.LEAGUEのASKA numberのみんなにも素敵な一幕がありました!
(インスタより抜粋)
小学校、中学校、高校を卒業するメンバーたちにお祝い!!



最近の残念なニュースを見て、ASKA先生なりに何か出来ることがないか考えたようです。
絵が上手いASKA先生ならではプレゼントです!!
ASKA先生ステキです!メンバーたちも最高です!!

D-highでは、現在プロバスケットリーグ「B.LEAGUE」のオープニングショーの作品をASKA先生が作っています。
残念ながら、コロナの影響で出番は延期となりました。
ダンスやエンターテイメントも、今は出番が自粛されているところが多いけど、表現や自己研鑽が止まることはありません。
人として大切なものまで抑え込み過ぎると、かえって健康を害します。
かと言って今の状態を軽視してもいけません。
幸せや健康について真剣に考える良い機会だと思います。

先日、公園に行きました。
気持ち良い日差しの中で多くの子供たちが元気に遊んでいました。
大人も近くで見守っていました。微笑ましく思いました。

中には、それを見て怒ってくる大人もいるそうです。
注意を促す気持ちも分かるし、賛否あると思いますが、その一場面だけを見て怒るのは、冷静さを欠いていると思います。
「軽率だ」と思う人もいるのかもしれませんが、親御さんも子供のために真剣に考えているかもしれない。決めつけは良くないです。
ぺこぱ風に言うと...
「コロナのことを考えろ!でも日光も子供らしさも大切だ!」
です。
残念がら「時を戻そう」とはいきませんが、否定しない優しいツッコミをみんなが使うべきかもしれません^^ 卒業式、スポーツ、遊び場、学びの場、生活全体が自粛モードです。
健康や命があってのことですから分かります。ウィルスのことは本当に軽視してはいけません。
ですが、「何が正しいか?」という答えは統一されないと思います。
どこに軸をおくかだけです。

自粛とか延期という言葉には、モヤモヤすることがありますが、いつでも表現できる準備をしておくのは、ダンサーとしては日常ですからね^^
自分のスタンスで自分を磨き続けましょう。

最後に、

ASKA先生が、メンバーたちと卒業祝いをした様に、今の世の中で、今近くにいる人に、出来る範囲で思いやりや、笑顔を広げようとすることは心掛けていきたいと僕自身が思いました。
今日も良い一日を過ごしましょう♪



[ 2020/03/14 12:25 ] 報告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子龍先生優勝! 




BUZZ STYLE VOL.14 FINAL
にて、子龍先生が所属するケロケロステッパーズが優勝!!

大学生日本一に輝きました!!
おめでとうございます!!

D-highのみんなも沢山刺激をもらえるね!
頑張っていきましょう!!

[ 2020/03/04 15:01 ] 報告 | TB(0) | コメント(-)

コンテストレポート 

FRONTLINE TOKAI
TSUMAMI中学生部門準優勝
12月に行われるグランドチャンピオン大会の出場が決まりました。
二人とも頑張りました!!

ギリギリまで構成を練ったり、改善点を考えたり…しかもスタミナ消耗の激し中、本番は練習以上に決めていました。
すごいと思いました。




was here!!というバトルで、レオがBest4!
おめでとう!
みんな成長してますね!!
[ 2020/02/24 14:54 ] 報告 | TB(0) | コメント(-)

T.A.C.D BATTLE RYU-ONE先生W優勝 


T.A.C.D BATTLE

1on1 open class

2on2 open class

RYU-ONE先生W優勝です!!

S__32006153.jpg

S__32006155.jpg


おめでとうございます!!


[ 2020/02/13 15:38 ] 報告 | TB(0) | コメント(-)

稲沢市体育主任研修会 

稲沢市体育主任研修会にて、稲沢市の小中学校の約40名の体育の先生方にダンス指導をさせて頂きました。

先生方の真剣な姿勢や、子供たちに楽しく良い授業を行いたいという気持ちが伝わりしました。

最初に、質疑応答から始め、D-highが名古屋市の小学校でダンス指導で積み重ねてきたメニューを元に進行しました。

体育の先生は流石でした!
運動能力の吸収力も素晴らしかったです!!

車椅子などでも、メニューを変えずに、進行方法を工夫すれば、誰でも同じようにダンスが楽しめることも、ご質問があった先生にお伝えしました。




学校でのダンスは、リズム系、創作系、いろいろなものを教育に取り入れていこうしています。

単に技術的な側面だけではなく、運動能力や感性向上も目指していました。

その上でも、知識や技術は大切だという認識もあり、ダンサーとしてはとても有り難いと感じました。

ダンスがより良い方向に進んで行く様に感じました。

素晴らしい機会を頂き光栄に思います。ありがとうございました。

[ 2020/02/06 07:59 ] 報告 | TB(0) | コメント(-)