D-highの6月からの活動 

皆さん、いつもご理解とご協力、本当にありがとうございます。

6月からは、一部のレッスンから再開していきます。

タイムステージュールなどは、2〜3日以内にお知らせします。


今まで通りレッスンができる日を待ち望んでいる人もいると思います。

僕もその一人です

ですが、6月から完全に再開することはしません。

D-highの方向性は「安全第一」です。

”学校が始まるからこそ、D-highは慎重であるべきだ"

と、考えています。

個人的には、少し前まで6月もオンラインのみで行くと決めていました。

でも、講師をはじめ、周囲の声を聞いていくと、現状維持もよくないと思うようになったんです。

年内のイベントや、コンテストはほぼ全滅、自分が関わっている高校ダンス部の大会もなくなりました。

ダンス以外でも、多くのスポーツの大会がなくなっています


目標がなくなる怖さって、大人は想像できますよね?

幾つかの体験があるからではないでしょうか?

辛いことがあっても、その後でまた挑戦できることも知っています。



でも、子供たちはどうでしょうか

動じずに適応できる子が殆どだと思いますが、中には大きなダメージを受ける子もいます。

そんなとき、楽しい場所、成長できる場所、挑戦する場所は大切ですよね

だから出来る限り対策をして前進することを決めました。



子供たちや、ご家族の不安を軽減し、遠方から交通機関で来ている講師達の安全にも配慮します。

講師たちは、生徒やダンスのことになると、特に頑張り過ぎてしまう傾向にあります。

僕も完全にその一人です

このようなときこそ冷静に...ですね...。
社会情勢やルールを注視しながら段階的にD-highの活動を再会していきます。




●病院などでも使用される安全な除菌剤でスタジオの除菌を徹底します。

●換気も徹底します。

●スタジオや通路には2M間隔の印をしていきます。

●レッスン時、会話時は充分な距離を保ちます。

●必ずマスク着用、検温の上お越し下さい。

●スタジオ入退室の際には全員の手指の消毒をお願いします。

●体調不良、発熱、咳の症状の方は受講をお断りさせて頂きます。

●ご家族の入室は6月からは不可とさせて頂きます。

●駐車場での密集も防ぎたいので、できるだけ車内にいて下さい。



上記の内容で対策が足りているとは思っていません。

安全に繋がることは、無駄だと思える小さなことでも、具体的にやってみたいと思います。

ご家族の皆さんにもご理解・ご協力のほど宜しくお願い致します。

[ 2020/05/23 09:53 ] 告知 | トラックバック(-) | コメント(-)