水曜JAZZクラスについて 

【水曜JAZZクラスについて】

●春から4年生になる方は、JAZZ初級クラスに変更になります。
●コース(一ヶ月の受講クラス数)が変わらない場合は、ご連絡は不要です。
●今のところ、初級のメンバーが入門も受けることはできます。
●初級だと通うのに都合が時間が合わない場合は、ご相談させていただきます。
●講師やご本人が、初級だと難易度が高いと判断した場合は、ご相談の上、学年に関係なく入門をおすすめする場合があります。

[補足]
水曜JAZZは、りお先生の希望で学年でクラス分けをしています。
「年齢に合った内容や言葉でレッスンを進めた方が、子どもたちの上達につながると思います」というご意見にD-highも共感したからです。
技術的には初級を受けられるかもしれない子も、1〜3年は入門を受けていただいております。
それも初級を受けたときに役立つと考えているからです。

逆に、難しい動きに慣れていない子は、初級より入門の方が楽しめる場合があると思っています。
「楽しい」が、ダンスにとって何より大切だと考えるからです。
ただ、難易度についてこれなくても、「楽しい」と思う子もたくさん見てきました。
それも素晴らしいことです。
ですが、ダンスにおいて基礎の土台がすごく重要と考えています。
ですからD-highでは、本人の感覚だけではなく、講師の意見も大切にしています。
ご理解の程宜しくお願い致します。

ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。
[ 2021/02/27 09:39 ] 会則 | トラックバック(-) | コメント(-)